メインイメージ

2019年度社員総会報告

2019年06月11日

IMG_1557-1.jpg

  2019年度、令和初年度の社員総会は6月5日(水)、滝乃川学園にある「石井亮一・筆子記念館」にて開催いたしました。総会は13:30に開始され、社員総数198人のうち130人(委任状含む)の出席となり成立しました。


【第1部】  総会は3つの議案全てが満場一致で承認されました。その中の、第2号議案「会費の改定について」では、業務委託先である東京都知的障害児者生活サポート協会での、業務量に応じた委託費の適正化に伴い、当協会の主な活動費である会費の改定(値上げ)を行うことで、より積極的な活動を目指すものとすることが承認されました。
 ※承認されました内容につきましては「概要」のページをご覧ください。

IMG_1218.jpg
【第2部】 第1回研修会は、『生活介護事業の質の評価とこれからの日中活動』をテーマに、日本知的障害者福祉協会日中活動支援部会部会長である、森下浩明氏(社会福祉法人みなと舎総合施設長)を講師にお迎えしご講演いただきました。
 講演では、≪生活介護の「価値」と「価値を定めること」~私たちの仕事のミッションよはー今の社会は~≫と題し、◇次期報酬改定に向けての検討事項◇福祉サービスの「質(価値)」の定義には共生社会と意思決定がポイントになるのではないか◇私たちの仕事とは?そして、人材募集・育成について、森下氏の私見を交えてお話しいただきました。
  • お問い合わせ
  • 協会に加入しませんか?
  • 会員施設名簿
  • 東サポ
  • 東京都発達障害支援協会
  • 日本知的障害者福祉協会